路地と遠浅の海

春はそこまで来ていますね。
今回おすすめしたいロケ地は南大阪ではなく、大阪から南へ車で約90分の和歌山県の「湯浅」をご紹介します。
醤油発祥の地として知られ、歴史ある街並みは湯浅重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

│路地の街

観光が整備された湯浅には無料駐車場無料レンタルサイクルも利用出来ますよ。見学可能な醤油蔵や古い銭湯など見所もたくさんあります。

yuasa-009.jpg

yuasa-010.jpg
有名所を見学した後は 街中を縦横無尽にはしる路地の散策です。細い路地を見つけたら迷わず入ってみましょう。

yuasa-011.jpg

良い雰囲気ですね、お地蔵さんもしっかり守られて湯浅の人の温かさを感じます。

yuasa-012.jpg

yuasa-031.jpg
このように車が通れない細い路地が町中に走っています。到底一日で回りきれないボリューム!私は3回訪問しましたが未だ制覇出来ていません。

yuasa-030.jpg
この日は標準50mmレンズ一本での撮影。左右から迫り来る壁を表現するのに広角レンズがあればより一層楽しめそうですね。

yuasa-022.jpg

yuasa-018.jpg

なんとも可愛い看板~犬の大きさに対してデカ過ぎなサービス精神(笑)が好きです。

yuasa-016.jpg

神社の前を通ったら私は必ずお参りします。きっと良い旅になりますよ♪

yuasa-015.jpg
落し物をそっと掛けて置いてくれる。コレみた時、やっぱりいい所だなぁ~と思いました。地元の人もカメラ持ってるヒゲ面の私に笑顔で挨拶して下さいます。

yuasa-024.jpg

湯浅の人は皆やさしいですが、生活圏内にこちらからお邪魔しての撮影です。敷地内の侵入や家の中の撮影はもちろんNG!! マナーを守っていい写真を撮りたいですね。

yuasa-019.jpg

yuasa-025.jpg
お土産には困りませんよ!みかんに生醤油に金山時味噌と盛りだくさんです。

yuasa-021.jpg

んんっ、、悪いこと考えたらダメですよ(笑)みかんはお店で買いましょう、びっくりするほど激安で美味しいですから!



│遠浅の海へ


湯浅から車で約10分。遠浅で有名な広川ビーチに移動です。こちらに来る際は潮位表を確認して干潮時の前後2時間内にお越し下さいね。満潮時に行くと普通の海です(笑)
yuasa-026.jpg

車を停めて海へは15秒!

yuasa-002.jpg
わー!って叫びたくなる景色ですね~

yuasa-004.jpg
潮が引くと100m以上沖まで歩いて行けますよ。ビーチサンダル持って良くとより楽しめます。あと荷物を置くビニールシートがあると便利です。

yuasa-005.jpg
ん?ってコレみかんです。ウソのようなホントの話で、みかん畑が多い道沿いにはみかん沢山が転がっています。このみかんは山から転がって海に落ちて波で浜に打ち上げられたのでしょうか?この日も何十個も転がってました。

yuasa-006.jpg

海水浴シーズン以外の春・秋・冬は人が少ないですよ。この時も私たちだけで貸切状態!ゆっくりと撮影を楽しむ事が出来ました。
(※広川ビーチに来る際は潮位表を確認して干潮時の前後2時間内にお越し下さいね)


いかがでしたでしょうか?
今回の記事では紹介しきれませんでしたが、湯浅には有名なしらす丼のお店・ビーチの近くにはサンセットが望めるカフェもありますよ。今年の春はのんびりと和歌山の撮影コースをぜひお試し下さい!

 

三木邦仁

TWITTER_glyph_32px.png INSTAGRAM_glyph_32px.png FACEBOOK_glyph_32px.png TUMBLER_glyph_32px.png

コンパクトカメラを片手に近くの街を歩きながらスナップ写真を撮り続けています。撮影地としてはあまり注目されることのない南大阪。マニアックな情報も交えて魅力を伝えていけたらと思います。

メイン使用機材:KONICA C35, FUJIFILM TIARA , FUJIFILM X100

フォトレポート一覧

人気記事

年別アーカイブ一覧