南大阪 紅葉レポート2016 - 観心寺 -

今回紹介する南大阪は河内長野市。以前、菊地さんの記事「自然の中で取り残された場所」でも紹介された南大阪を代表する市です。
大阪市内からだと遠いと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、梅田から電車で1時間もあれば着きます。そんな河内長野では秋になると美しい紅葉を見ることができます。

mao_hirai-013.jpg

関西の紅葉と聞くと、京都、奈良、滋賀をイメージされる方が多いと思います。
ピークの時期に行くと人の多さに行き帰りの移動で疲れて、肝心の紅葉を満喫できなかったという経験をされた方もいるのではないでしょうか。ボクは経験してます笑 思ったんですけど、紅葉ってわざわざ人の多いところに行かなくても見れるんですよね。紅葉が見たいと思われているなら尚更です。

今回紹介させていただく場所は、日本の秋をゆっくりと感じられるそういう場所です。

河内長野駅から葛ノ口停留所へ

河内長野駅からバスに約10分揺られていると、「葛ノ口」という観心寺の一つ前の駅が有るので少し歩きたいという方はこの停留所で下車してくださいね。早朝、タイミングが良いとヤバいくらいの光芒がお出迎えしてくれます。

mao_hirai-001.jpg

mao_hirai-001-2.jpg

もうこれたら今日はOKでしょ?って思ってしまうくらいの美しさでした笑 さて、観心寺へはバスが去っていった方向へ道なりに歩いていくと程なく目的地に到着します。道中の山や畑の風景も日頃の疲れを忘れさせてくれる癒しを届けてくれます。

mao_hirai-002.jpg

mao_hirai-003.jpg

mao_hirai-004.jpg

観心寺

観心寺は、文武天皇の大宝元年(701年)、役小角によって開かれ、初め雲心寺とよばれていた。(観心寺HPより)

昨年この場所を初めて訪れたのですが、そのときのイメージが強烈で今年も絶対に来たかった場所なのですが、1300年以上も歴史あるお寺だったんですね。この記事を書きながら調べてて驚きました笑 それでは観心寺の紅葉をご覧ください。(撮影日2016年11月20日)

mao_hirai-005.jpg

mao_hirai-006.jpg

mao_hirai-007.jpg

mao_hirai-008.jpg

mao_hirai-009.jpg

mao_hirai-010.jpg

mao_hirai-011.jpg

mao_hirai-012.jpg

mao_hirai-014.jpg

南大阪の自然の美しさ、ぜひ体感してください。

平井裕士 Yuji Hirai (Instagram:@yuji87)

 

平井裕士

TWITTER_glyph_32px.png INSTAGRAM_glyph_32px.png FACEBOOK_glyph_32px.png TUMBLER_glyph_32px.png

カメラを持って街へ出ると偶然が作り出すさまざまな風景に出逢うことができます。「南大阪に行ってみたいな」と思ってもらえるような記事を書いていけたらなと思います。

メイン使用機材:Canon EOS 6D , FUJIFILM X-T10 , Minolta XE

フォトレポート一覧

人気記事

年別アーカイブ一覧