どこまでも白い海

南大阪で白い海と聞くと知ってる方なら「あーあそこだろ?」と鋭く返されそうですが知らない方も少しはいるでしょうからグッと我慢してください。

 

皆さんが良くご存知の名称ですと「マーブルビーチ」で、一連のエリアなんですが、もう少しだけ南下した「せんなんわくわく広場」周辺をオススメします。リンク先の記事が随分更新されていないのが気にはなりますが、俗に言うところの道の駅です、山の中は多いけど海辺はまだまだ少ないですね、撮影に出かけてもちょっとした休憩場所が海岸線は少なくて困ったりしましす^^;

 

ここで撮影するなら・・・

青空が欲しい時は午前に。逆光シルエットがが欲しい時は午後に。白い空が欲しい時は曇りの昼過ぎに。が良い時間なので、うまく調整してください。ミスるとイメージ違うわーーー!に苦しみます 笑

さて、この日は空も浜も全て真っ白を目指しましたので、曇りの昼過ぎに。撮影より前に、まずはご飯!わくわく広場にも食堂があるのですが、行った時は改装中で先に食べて行って良かったです。

 

泉佐野漁港

大阪市内方面から向かうとすぐ手前に泉佐野漁港があります、1階に寿司屋さん、2階に食堂が2件あります。個人的にオススメは2階のイルカさんかなー。とにかくTHE漁港です!

20090124-11.JPG

20090124-12.JPG

20090124-09.JPG

料理の写真がないのは撮るより食べるほうが忙しいからです!いつもの事です、撮るなんてコレッポッチも考えない 笑

 

水は綺麗で青い

ご飯時間だけで半分もページを使ってしまいましたが、ここから本番の海です。大阪もこの辺りから南は一気に青い海へと変わります。ただ悲しい事に日によってはゴミが多い日もありますのでご注意ください。

20160124-066.JPG

 

どこまでも白い海

どこをどう撮っても白いものは白いです、白しかほぼありません。ついワンポイントで色を置きたくなりますけど、白オンリーで!単純な背景だけに特に夕方は行く日によって違う顔になるでしょうから何度か通ってみましょ。

20160124-054.JPG

20160124-063.JPG

 

エリア地図

 

 

菊地治信

TWITTER_glyph_32px.png INSTAGRAM_glyph_32px.png FACEBOOK_glyph_32px.png

大阪市内で写真店の経営をしつつ趣味の活動として20年ほど撮影の企画とフィルム写真の普及活動を行い、現在はポートレートを中心に撮影を楽しんでいます。また今回のこのウェブサイトを機に、地元の撮影にも力を入れて行こうと思います。

メイン使用機材:EOS-1V,NIKON F3,MAMIYA RZ67

人気記事

年別アーカイブ一覧